より良い暮らしのための不動産会社選び

>

「良い暮らし」とは?

周辺施設に注意

物件選びの際に気をつけなければいけないポイントをいくつか紹介します。
皆さんは「駅から近い物件」と聞いただけでは、とてもいい印象を受けますよね。物件選びの際には、交通の便について考慮することは基本です。
自分の通勤・通学に合わせて物件を選ぶ人がほとんどだと思います。
しかし、ただ駅から近いというだけで物件を選んだ時に、その駅自体が毎日混雑しやすいような駅であったりすると後悔する場合もあります。
また、交通の便にだけ注意しすぎて、スーパーなどの周辺施設に気を配るのを忘れてはいけません。
日々の暮らしで便利な施設は、やはり近くにあった方がいいものです。物件探しの場合には、駅以外の周辺施設にも着目しましょう。

自分の譲れないポイントを整理

不動産会社で紹介される物件で、条件のいいものがあれば「これが良い」となってしまう場合が多いものですが、一回ストップしてよく吟味しましょう。
自分の譲れないポイントについて整理しておかないと、良い物件を見つけるのは難しくなります。
逆に言えば、自分の譲れないポイントを整理してさえいれば、絶対にここにはしない!という物件を候補から除外していくことができるでしょう。
もちろん、自分のすべての希望をかなえられるような物件はなかなか見つかりません。そのため、譲れないポイントの内にも優先順位をつけておくことが重要です。
不動産会社ではそれらの条件を提示することが求められますので、それらの「叶いやすさ」等も不動産会社と相談しながら吟味し、優先順位をつけると良いでしょう。


この記事をシェアする